お気楽自転車日和

Entries

Date : 2009年03月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウエムラサイクルパーツのオリジナルツールボトル(L)を購入した。
ツールボトル

これは先日のサドルバック破損の教訓からの判断だ。
知っている人からすれば当然かもしれないが、パンク修理に必要な工具を全てトピークのワンタッチ式サドルバッグに入れると、アタッチメントが重さに耐え切れず、破損する(した)。
現在、携帯ツールやパーツとしては
チューブ・タイヤレバー・プレッシャーゲージ・ミニツール・チューブパッチ・インフレーター・ポンプ・ウェットティッシュ
といったところだが、この中では特にインフレーターが重かった。
ワンタイマー

で、このツールボトルに入ったのが
チューブ・ミニツール・チューブパッチ・インフレーター・ポンプ・ウェットティッシュ
でまだ余裕はある。でもゲージとタイヤレバーは入らない。
ま、じゅうぶんかな。

そのうち、よく分からないロゴは消してしまって、ステッカーとか貼り付けてオリジナルっぽくしてやろう。
あ、形状はシマノのツールボトルと同じでしたよ。
多分、OEM先が同じなんでしょう。
スポンサーサイト
今日は妻と桜の名所、夙川へポタリング。
妻が一緒なのでゆっくりとしたペースで走る。
到着はちょうどお昼だったからフラフラと阪急夙川駅周辺のお店を探す。
で、駅の北側に中国茶のお店があって、ランチもしているらしいからそこに入る。
お店の名前は「華茶(ファーチャ)」。帰宅後ネットで検索したらすぐに出てきた。
で、注文したのが魯肉飯セットと坦々麺セット。
魯肉飯セット 坦々麺セット
魯肉飯は初めて食べたけど、八角かな?風味が良くてなかなか美味しかった。
ボリュームは少なめで、おなじみのカフェ飯ってやつだな。
さすがにお茶屋さんだけあって、セットについてくるお茶は美味しかった。
私が注文した凍頂烏龍茶は後味がすっきりして、苦味が少なく、大変料理に合うお茶だった。
デザートには蒸パン
蒸パンピーナッツ
が出てきたが、普通の黒糖蒸パンと思いきや何か違う。
お店の人に聞いてみたら「ピーナッツオイル」を使っているそうな。
なるほど、それで香りが独特になるのか。

昼食の後、近くにあるドイツ菓子のお店「ミッシェルバッハ」でシュークリームを購入。
夙川駅の南側、西の線路沿いにある駐輪場へ自転車を預ける。
ここしか見つけられなかったが、一時預かりしてくれる駐輪場はありがたい。
とくにここは駐輪場の入り口に係りの人がいるシステムなので、普通の駐輪場より安心だ。

さて、本日の本命、桜
桜 桜道
2分咲きといったところか。
ここの桜並木は歩くのにちょうどいい距離で、我が家では毎年訪れるのが恒例となっている。
川沿いに腰を降ろし今日のおやつ
シュークリーム
生地はサックリ硬めでクリームの硬さは生地とのバランスを考えるとちょっと軟らかいかな。
ま、私の好みでの話しですが・・・
甘さは最近人気の「ひかえめ」。一般には十分美味しいと思います。

いやぁ、お花見はゆっくりのんびりがいいですねぇ~

2週間ぶりにトレーニングをした。
今日もいつものなにわ自転車道70km。
最初は今までどおりのペースで進んでいたが、後半に入ってからガクリとペースが落ちた。
シンドイのだ。
今日は風向きがめまぐるしく変わり、また強かったからかもしれないが、2週間のブランクは大きく感じた。
やっぱり定期的にトレーニングはやらないと駄目だな。
いかにレースに出ないからとはいっても、気持ちよくロングライドするためにはトレーニングは必要だな。
ロードバイクの納入にあわせて、やはりローラー台の購入を検討しよう。

考えてみれば、これからも梅雨など雨の時もあるだろうし、時間が取れないかもしれないから、有って損はないだろう。
さぁて、前日に引き続き食い倒れ2日目。
今日は名古屋飯の日です。

朝7時に浜松のホテルをチェックアウト。
空いている高速道路を走り、名古屋IC近くにあるコメダ珈琲店に入る。
コメダ珈琲店
名古屋では最大の喫茶店チェーンではなかろうか?
朝11時までに入店なら、飲み物を注文するだけで「トースト(ハーフ)」と「ゆで卵」が付いてくる。
うぅ~ん、なんてすばらしい名古屋の喫茶店文化。
で、注文したのが「スペシャルコーヒー」「ブレンドコーヒー」「シロノワール・ミニ」
もちろんコーヒー2つとも「モーニングセット付き」だ。
モーニング

朝食の後、熱田神宮へ行き、腹ごなしも含めて参拝。
いつもどおり野生化した鶏がいる。いつ見てもツヤツヤしていい羽根をしている。
鶏

参拝を終えて、11時ごろに 熱田蓬莱軒 の行列に並ぶ。
意外とすんなり入店でき、迷うことなく「う巻き」「ひつまぶし」を注文。
う巻き ひつまぶし
「う巻き」のお味はとても自分好みのバランスでした。卵の出汁と鰻の味のバランスがちょうど良く、
食べ始めは出汁巻き卵なんだけど、途中からしっかりと鰻の味が出てくる感じ。
「ひつまぶし」の方は、昨夜の中川屋の鰻と比べたら鰻そのものの質は劣るが、焼きは炭火のため、香りがとても良い。
まぁ、「ひつまぶし」という料理と「うな重」を比較するのが間違っているのかもしれないが・・・
ここの「ひつまぶし」は見た目以上にご飯がギュウギュウに入っている。1.2合ぐらいの米が入っていたのではなかろうか?ほんとおなかがいっぱいになった。
「ひつまぶし」の食べ方は3つあるが、俺はやっぱりお茶漬けではなく、薬味でいただくほうが好きだなぁ。

午後からは名古屋の中心地・栄を散策。
妻は「同じブランドでも大阪と名古屋では商品の出し方(店頭ラインナップ)が違うから面白い。」と言っていた。大阪方面と名古屋方面では服の好みもトレンドも違うっていうことだろうか。
私はなぜだか旅行先で雑貨屋に入っては、何かと買ってしまう。
今回も壁掛け時計や長袖Tシャツ・日傘等、大阪で買えそうな物ばかりを購入。
多分今後もこの癖は抜けないだろうな(笑)

夕方になり本日の夕食、「山本屋本店・中日ビル店」へ行く。
私が注文したのは「鶏入り味噌煮込うどん」
うどんが出てくるまで暫く待つのだろうと思っていたら、店員さんが「サービスです~」と漬物の盛り合わせを持ってきてくれた。これはどうやら標準のサービスらしく、どの客にも行っていた。
煮込み料理だから相当待たされるのだろうと思っていたが、こういうサービスがあると間が持つ。非常にうれしい心配りだ。
山元屋漬物
しばらく漬物でお茶を飲んでいたらグツグツ煮えた鍋がやってきた。
味噌煮込うどん
予想ではコテコテの濃い味噌味かと思っていたが、意外にマイルド。美味い。
うどんも特有の硬い麺だが、嫌な固さ、生っぽい硬さではなく、汁とよく合う個性有る麺だった。
あっという間に食べきった後、ご飯に残った汁をかけて「ぶっかけ飯」のように食べた。
これも噂どおりに美味い。なんだかここのファンになりそうだ。

実はこれで終わりではなく、最後の最後に「世界のやまちゃん本店・幻の手羽先」で仕上げる。
山ちゃん手羽先
お店からすれば迷惑な話だが、手羽先3人前とお茶、コーラのみの注文で終わらせる。
これも久しぶりに食べたが、いつもどおり美味いな。
美味いといっても居酒屋のつまみとしてだが、これでビールが飲みたかった・・・

2日間で相当な量の贅沢食を摂取したから、来週末は必死に脂肪を燃やさんとリバウンド街道まっしぐらになってしまうな。
でも、たまにこういう「ご褒美」があるなら、ダイエットのし甲斐もあるってもんです。
ダイエットの結果を出して初の旅行。
この話題は全然自転車は関係ないけど、こういう食い倒れをするために自転車でダイエットをしていると言っても過言ではないからブログに載せよう。

今回の目的は「浜松の鰻」と「名古屋飯」で1泊2日。

高速道路料金上限¥1000にはまだなっていないけど、深夜割引50%ということで3:30に出発。
快調に車は走り、一気に浜名湖SAへ到着。朝食をと思ったが、これといったものが無いのでこれ
みそカツ丼
「みそカツ丼」・・・予想通りイマイチでした。出来合いのみそダレを使っただけだな。

ま、ここは期待も何もしていなかったので良しとしよう。
朝食の後、SA内の公園を歩くと桜の木を発見。
浜松桜つぼみ
ここ最近は暖かかったけれどもまだつぼみだ。
春はまだかなぁ。

その後、お昼ご飯は焼津市内にあるおすし屋さん「よし寿司」で特上にぎり寿司¥2200を注文。
寿司
久しぶりにエエ寿司を食べたなぁ~中トロの具合が好きな感じで良かった~

夕食までは浜松駅前や天竜川を散策して腹ごなし。
天竜川の堤防で春の訪れを告げるものを発見。
つくし
なんだか久しぶりに見た気がするな。

晩御飯は浜松市内にある老舗の鰻屋さん「中川屋」
ここで注文したのは「肝焼き」「うな重」「上うな重」
肝焼き うな重 上うな重 たれ瓶
貧乏根性が抜けないせいか、並と上をそれぞれ注文して比べてみた。
鰻の焼き方はどれもガスのグリル。
それぞれ¥2000と¥2950だったが、950円の差はちゃんとありました・・・
まず、鰻が違う。大きさも、軟らかさも、脂ののりも歴然と違った。デザートの有無や、食器、ご飯と鰻を別々に盛る、たれ瓶を付けてくれる、といった数々の差別があった。
これで950円の差なら「アリ」だな。
お店も最近建て替えたのか真新しく、清潔感が高かった。
まぁ、その代わりといっては何だが、天井埋め込み式のスピーカーから有線放送ではなく、地元AMラジオが流れていた。
ここだけがなんだか田舎の食堂チックで違和感があったが、ご愛嬌としておきましょう。

あ、肝焼きもアッサリ目のタレ焼きで焼き加減もちょうど良く、非常においしかったですよ。

私はちょっと日本酒をいただいたので帰りは妻に運転してもらいホテルへ帰る、
はずが帰る途中のホテル近くで洋菓子店を発見。
「キルフェボン浜松店」知らなかったが、全国展開する有名店なんだね・・・
フルーツタルトと黒いちじくのタルトを買って帰る。
ついでに寄ったファミマで以前聞き知った「Wクリームエクレア」もあったので購入。

このまま食べるだけというのも気が引けるのでデザート前に散歩に出る。
行き先は浜松城公園。
夜でも結構散歩をしている人が多かったな。
お城はきれいにライトアップされていた。
浜松城
公園内にある桜を見るとほんの少しだけ桜が開花していた。
浜松城桜
これぐらいの桜が一番キレイだと思うなぁ

散歩途中で浜松市が発行していると思われるポスターを発見。
あんしん2
ま、これはどうってことも無いんだけど、別バージョンが近くにあった。
それがこれ
あんしん
・・・安心感が無い・・・
何で虎なんだ・・・しかもキバ剥いてるし・・・
危なげだよ。

あ、あと懐かしい人もいました。
よかった、ちゃんと仕事あったんだ。
ヒロシ
ほんと最近テレビに出てないなぁ。

さて、ホテルに帰って風呂に入って、お待ちかねのデザート。
タルト 黒イチジクタルト wクリームエクレア
タルトは素直に美味しかったです。
軽い甘さだったので、最近の流行に合う甘さでしょう。
私はもうちょっと甘いほうが良かったかなぁ。
Wクリームエクレアは・・・
ん~やっぱり「コンビニのお菓子」と感じたなぁ。
生地もスカスカしてるし、ホイップクリームとカスタードクリームのバランスもイマイチ。
ネットでも多くが「うまい」って言ってる人がいるけど、私の味覚が世間とずれているのか!?

これだったら浜松の遠鉄百貨店で衝動買いした
エル・マドロンのショコラベルグ
img6.jpg
のほうがはるかに美味いと思ったなぁ。
まぁ、比較するのも土俵が違いすぎるけどね。

さぁ、明日は名古屋だ。
今日は気をとり直して、なにわ自転車道へ出発。
昨日とはまるで逆の快晴だ。

ロードバイクの納期が先になったということで、
現存するパーツを試してみようと方針変換。
早速ハーフクリップを装着してみた。
ハーフクリップ装着
すでに使っていたウェルゴのフラットロードペダルにはリフレクター用の取付け穴があったため、
それを使って装着。

走ってみたところ、「あ、こういうことか」とすぐにトゥークリップの意味を実感。
引き足って何?って思っていたけれど、
これの有る無しで「ペダルを踏む」から「ペダルを回す」
に変わるということが分かった。
実際のところ、ビンディングペダルに比べたら効果はかなり低いんだろうけど、
「ペダルを回すってこういうこと。」と知る分には非常に勉強になった。

初めての使用でどこまで引き足を使っていたかは分からないけど、
行程の後半には太ももを引き上げる筋肉が分かるぐらいに疲れていたので、
ちょっとは引けていたんだろう。

前評判で足が抜きやすいということだったが、まったくその通りだった。
構造が単純なため、入れ易いし抜き易い。
この分だとロードバイクにはハーフクリップではなくて、トゥークリップを装着かなぁ。

週末なのに

  • 2009.03
  • 14

Edit12

今日は土曜日。
本来なら休日。

でも今日は仕事。
しかも雨。

自転車には乗れないわ、
仕事で休日は丸潰れだわ、
いいとこ無しだな、今日は・・・
納期遅延の連絡から考えた。
納期を待つか、購入を一時あきらめるか・・・

もしかすると他に納期が早いものがあるかもしれない。
お店に問い合わせようと早速、2車種ほど新たに選定。

納期が早いものがあればそちらに変更してもいいかなと思ってお店に行ってみる。

担当の店員さんの丁寧な詫びを聞きつつ新たな2車種の納期を確認したが、
2車種とも4月末~5月初旬とのこと。

うぅむ・・・どうしようか・・・
しばらく店内で悩んだが、どうせ待つなら車種を変えて、ゆっくり待とうと決意。
注文するのは今まで選定していたものとはちょっとグレードが違うものにした。
さぁ、5月までは現行のクロスバイクで頑張ろう。

ちなみに当初注文していたのは
アンカー RCS5 sport (レーシングブルー)
rsc5sp.jpg
で、再選定した2車種の片方が
GIOS AEROLITE
aerolite09.jpg
といったラインナップ。
さてさて、最終決定したバイクはなんでしょね~

待ち遠しいなぁ・・・




納期遅延という難題が発生したけど・・・
ロードバイク購入の夢と熱はまだ冷めてないぞ!!

ってなわけで、装備品は続々と購入している。
今日はこれとこれ
バイオギア長袖バイオギアタイツ
ミズノのバイオギア「タートル長袖」と「ロングタイツ」を購入。

インナーウェアの必要性は前々から感じていたから色々と探したんだけど、
これが一番シンプルで要求にマッチしていた。
「汗をいかに早く処理するか。」というのが一番欲していた機能だ。
スキンズとか多々のメーカーはあるけど、姿勢矯正とか必要ないし・・・
それに安いよ。肌触りもサラサラして、すごく気持ちがいい。

これで暑い日も汗をさっさと処理できそうだ。
ちなみにタイツにパッドは入っていません。
それはまた別に購入するつもり。

体重測定

  • 2009.03
  • 10

Edit9

ここ1ヶ月、入浴後に毎日体重を測定しているのだが、今日初めて
60kg台まで減量できました!!
いやぁ、69.0㎏なんて学生時代以来だなぁ・・・

自転車と食事制限でやれるもんだ。
これからはこれを維持しつつ体力を付けないと。
ロードバイク乗りの体になってやる!

・・・とここまではいいんだけど、今日の昼間、バイクを注文したお店から連絡が入った。
「2週間前にご注文いただいた自転車、当初は納期を2週間とお答えしておりましたが、
 5月初旬にメーカーより当店へ入荷と遅延してしまいます。」
とのことだ・・・
5月初旬・・・ゴールデンウィーク明けてるよね・・・
ゴールデンウィークはメチャクチャ走りこむつもりやったのに・・・
あぁ、どないしよ・・・
今日もいつものコースで70km走行。
なんだかだんだんキツさが軽くなってきたような・・・
体ができてきたのだろうか?
まぁ、ロードバイクで100kmを目標にしているから、このままもっと体ができていったほうがいいだろう。今後もがんばろう。

昨日見かけたカピバラ。今日は自転車道側の岸にいた。
カピバラ2匹
カピバラ水中
器用に泳ぐもんだ。
しかし、デッカイねずみだなぁ・・・
写真を撮っている間、近くの橋の上でどこかのオバチャンがカピバラ見てキャーキャー言っていた。
そりゃ珍しいわな。
今日もいつものなにわ自転車道。
全工程で70km弱走るのだが、今日はいつもより楽だった。
理由は何だろう?

①上着をウインドジャケットからジャージにしたから風の抵抗が小さくなった。
②出発前におにぎり半分ぐらいの米を摂取した。
③サドルのセッティングをやり直した。

やっぱり③だろうなぁ。
前回のトレーニングでなんとなくサドルが前上がりのような気がしたので確認したところ、やはり若干の前上がりになっていた。
そこで、どこかの本かHPに書いていた「サドルは水平が基本」というのを思い出し、水平に調整すると共に後ろに3mmほどずらしてみたのだ。
結果はやはり今日の感想どおり、正解だったみたいだ。
自分の勘も信じるもんだなぁ。

走っている途中、対岸で何かに餌付けしているオジサン二人を見つけた。
カモメや鳩に餌付けしている人はたくさんいるんだけど、この二人は何か違う。
4本足の生物に餌付けをしている・・・犬じゃないな・・・猫でも違う・・・イタチ?
・・・カピバラだ!
なんと神崎川にはカピバラが生息しているのか。
思わず写真撮っちゃった。
カピパラ
ビーフシャーキーみたいなのをあげてたけど、器用に前足で受け取っていたよ・・・
いろいろいるもんだ。
どうやら注文したバイクはまだメーカーから店に届いていないようだ。
納車までまだ2週間はかかるのだろうか?
ウエムラサイクルパーツだからか?
またはアンカーそのものに受注が集中しているのだろうか?

あぁ、やきもきするなぁ・・・

今日、ネットで注文していたパーツ類が届いた。
ボトルケージ
ボトル
それぞれタイオガのボトルケージとボトル。
いままではペットボトル用のホルダーにペットボトルを挿して飲んでたけど、
いちいち栓を開けるのが煩わしかったのよ。
で、ロードバイクの購入時にやはりロードならちゃんとしたボトルを使うべきだなと考えた。
でもまぁ、ボトルケージにカーボンとかはいらないかなぁと思い、安いアルミ製と一般的なボトルとなりました。
気になるのは噂に聞くボトル特有の臭いだけれども、
実際に臭いが飲み物に移るのか、試すのが楽しみだ。
毎日毎日、納車まで後どれぐらいかと思う日々をすごす。
まぁ、思うだけならいいんだけど、新車に対して「ああしよう、こうしよう」といろいろ考えてしまう。
ペダルはどうしようかなぁっていうのが第一の案件。
ロードバイクを楽しむにあたって、ペダリング効率だけを考えれば「ビンディングペダル」なんだろうけど、たまには自転車を降りてブラブラ歩きたくなるかもしれない・・・
そう考えると、まだクリートが奥に引っ込んでいて歩きやすいといわれるMTB用のビンディングシューズとペダルという手もある・・・
しかしながらお金はそんなにない・・・
それにビンディングはまだちょっと怖い。

ということで思い当たったのが「トゥークリップ」
しかもすぐに足を抜ける「ハーフクリップ」
手軽さでは一番ではなかろうか?
しかも購入するバイクに標準装備されるペダルに取り付けられるのだそうだ。
で購入したのがこれ。
ハーフクリップ
ゼファールの樹脂製ハーフクリップ。¥800で購入
これならすぐに飽きたり物足りなくなっても損害額が少なくて済む(笑)
効率は言うほど上がらないんだろうけど、初心者だから今のところは欲張らないでおこう。

さぁ、納車されてこれを取り付けるのが楽しみだ。
注文したロードバイクが納車されるまでの後僅かな週末。
現在の愛車である「マリン(車種名不明)」でなにわ自転車道を走る。
marin

思えば2006年2月に購入したものの、まともに走り込み始めたのはここ1年・・・
どんどんのめりこんでいったなぁ~
まぁ、クロスバイクなのによく走ったなぁ
今後は近距離ポタリング用となってもうらうか。

今日、走っていて見つけた看板・・・
kannbann
こんなのがあるってことは昔、試した人がいるんだろうなぁ~

プロフィール

SAW

Author:SAW
兵庫県尼崎市から三重県津市へ転勤したサラリーマン。
ダイエット目的で自転車を始めたが、最近は気楽に自転車で走ることばかり考えている、手抜き自転車乗り。
ロードバイクも持っているのにねぇ・・・

現在の愛車は
ビアンキ・ヴィアニローネ7 alu/carbon105
(愛称:ビアンキさん)

タイレル・FX
(愛称:タイレルさんorマーヤ号)

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © SAW
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。